伊藤 和德

PRコンサルタント
慶応大学SFC 戦略的データ分析・ラボ研究員

伊藤 和德

PRコンサルタント

伊藤 和德

株式会社アル代表取締役

大学生の頃20歳で選挙スタッフとして政治の世界に関わり始め、その後議員秘書として選挙業務を担当。
2009年に地方議員選挙に立候補。国政選挙と同時期の選挙となり、所属政党に対する大逆風を経験し落選。既存のマスメディアに対抗できるIT広報の勉強を始める。
2011年「政治家によるインターネットテレビ」の企画・運営を担当。同企画で早稲田大学主催マニフェスト大賞で最優秀コミュニケーション賞を受賞。2013年には所属していたベンチャー企業で手掛けた企画でPRアワードグランプリ「ソーシャルコミュニケーション部門最優秀賞」を受賞。

現在はソーシャルリスニングと形態素解析からPRプランニング策定を行い、政党や国・地方の政治家へのネット対策、民間企業の広報コンサルティングを手がけている。政府情報を一元化するウェブサイトgovbaseを運営している。

公式HP:http://existencecorp.co.jp/
運営ウェブサイト:https://www.gov-base.info/

パートナー一覧へ